コーヒーグッズ限定 /【2021年5月】に買って良かったモノ5選+α!

今月から『買って良かったモノ』はじめます!

先月は電気ケトルを2つ買ったこともあり、5月は購入を極力控えていこうと決めていたが、結局 (予想どおり) 物欲の波に飲まれ、気づけばオンラインを徘徊する日々。好きなモノをポンポン買ってしまった…。

ということで、今月からオリフィーでも『買って良かったモノ』を毎月や上半期・下半期なんかのタイミングで紹介していきたい。今回はたまたま全てコーヒーグッズがラインナップしたが、それ以外でも良いのがあったら紹介していく予定だ。

Contents

2021年5月に買って良かったモノ5選

1. コーヒーかす 消臭ポット / MARNA (マーナ)

⚫︎冷蔵庫や靴箱、トイレなどに置いて消臭できる

⚫︎コーヒーかすを最後まで無駄なく使い切れる

⚫︎ 水洗い可能だからポット自体も清潔に保てる

まず紹介したいのは先日レビューしたばかりの MARNA (マーナ) の『コーヒーかす 消臭ポット。梅雨や夏場の気になる匂いを消してくれ!という想いで購入してみた。

結果、思ってた以上に効果があったので買って良かったモノ5つに選出した。2、3日経ったらコーヒーかすを交換しないといけないのは少々手間だが、ペーパーフィルターごとポットに入れられるため面倒臭さを感じず使い続けられている

これからの季節はより重宝するアイテムになるだろう。

2. カップ&ソーサー / KAFFEEFORM (カフェフォルム)

⚫︎ドイツのカフェから回収されたコーヒーかすを再利用

⚫︎チョコのような香りが漂う

⚫︎オリジナル素材により耐久性も陶器より高い

ドイツのカフェから週3回、コーヒーかすを回収して作られている KAFEFORM (カフェフォルム) カップ&ソーサー

見るからにコーヒーかすを存分に再利用しているのだが、素晴らしいのは他のマグにはない価値を付加できていること。たとえばチョコのような香りがしたり、かす以外にも粉砕した木材などを配合することにより陶器よりも耐久性が高かったり。

極め付けは万が一割れてしまっても、土に埋めたら大地にコーヒーが還っていく、、。こんな感じでかなり面白いアイテムなので、6月中にはレビューしたい。

3. ドリップケトル / Beasty Coffee (ビースティーコーヒー)

⚫︎温度計が大きくて見やすい

⚫︎細くも太くも細げる絶妙な注ぎ心地

⚫︎直火・IHにも対応している

続いて紹介したいのは Beasty Coffeeドリップケトル。こちら厳密には買っておらず、Beasty Coffee のプレゼントキャンペーンに応募したら偶然当たった代物。あまりにも良かったのでベストバイでも紹介したい。

細くも太くも注げ、絶妙な湯量の調節も容易にできる注ぎ心地は極上だったが、なにより良かったのは温度計の大きさ。目盛りの間隔が広いため湯温を確認しやすい。備え付けの温度計でこの大きさって珍しいんじゃないかな。

アナログケトルの中では執筆時点で文句なしにNo.1だと思っているケトル。こちらは今週末にはレビューする予定なのでぜひお楽しみに。

4. KIKIMUG (キキマグ) / Cores (コレス)

⚫︎コーヒーの香りを増幅してくれる

⚫︎カラーによって美濃焼きのクラフト感が違う

⚫︎非常に持ちやすく愛用しやすい

昨年の10月にブラックカラーは購入したけれど、あまりの使い心地の良さから今月新たにホワイトを迎え入れたのが Cores (コレス) の『KIKIMUG (キキマグ)

ワイングラスのようなフォルムは、コーヒーの香りを逃すことなく口元まで届けてくれるため、いつもの香りをさらに芳醇に感じることができる。また美濃焼の種類によってカラー分けされているため、前回購入したブラックとは違った質感なのも嬉しかった。

ぜひとも全4色揃えたいところ、、!

5. JPpro コーヒーグラインダー / 1Zpresso

⚫︎120段階で挽き目を調節できる

⚫︎日本オリジナルのデザインは逸脱

⚫︎比重・密度の高いステンレス刃により粒度の均一性が高い

こちらが一番財布をえぐってきた 1Zpresso の『JPpro コーヒーグラインダー』。たしか税込44,000円くらいしたので、楽天サイトの画面を開いては閉じ、開いては閉じを何日にも渡ってくり返した末ようやく購入した。

高級感溢れるデザインも然ることながら、比重・密度の高い金属刃を採用してるので挽くのがとにかく軽い。そしてコーヒー粉の均一性が高いため微粉も発生しにくい。想像以上に重かったのは気になるけれど、大満足のアイテムだ。

かなり記事がボリューミーになりそうなので、できれば6月中にはレビューしたい。

番外編:コーヒーと一緒に読みたい本

──コーヒー関連では全くないが、どうしても紹介しておきたかったのが塩谷舞さん著『ここじゃない世界に行きたかった』という著者のデビュー作。

というのもぼくがコーヒーを飲む時によくするのが読書 (媒体は問わない) だからだ。コーヒーの力でますます本の世界に引き込まれていくような気がして、カフェに行くときは常にバッグの内ポケットに本を忍ばせている。

画像引用:milieu

そもそもこの本を購入する前から、著者が運営してるWEBメディア「milieu (ミリュー)」を通して、塩谷さんの綴る言葉にはコーヒーがなくても引き寄せられるような魅力があるのは知っていた。そこで以前から気になっていた書籍も購入してみたという訳だ。

著者と同じ景色を少しでも見られるのはどこか爽快だし、なんだか人として成長した気にさえなれる。2日ほどで読み終えてしまい、案の定すでに3週目。想定より早いペースで文字を追い続けているが、とにかく今一番オススメしたいのはこの本だ。

まとめ

──こんな感じで5月に買って良かったモノ5つ (+おまけ) を紹介してみた。40,000円以上する超高級ミルからコーヒーかす関連のエコフレンドリーなモノまで、幅広く買ったなぁ。という印象。

6月はかなり出費を抑えたいところだが、今気になってるのはカリモク60という家具屋さんのソファ (めっちゃ高いの…) 。実は大学生の時にちょっとだけカリモクでバイトしていたこともあり、当時から憧れの品。

どうなることやら、、。ということで気になったアイテムがあった人はぜひチェックしてみてほしい。

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
Contents
閉じる