ラズベリーのような酸味と、甘味のある程よいコクが最高においしい!ブルーボトルコーヒー『ベラ・ドノヴァン』。

先日、表参道にあるブルーボトル青山カフェに行ってきました。

カフェラテだけを飲むつもりが、あまりにもコーヒー豆たちが可愛らしく並んでいたので、

真ん中にあった『Bella Donovan(ベラ・ドノヴァン)』をついつい購入。

インドネシアやエチオピアなどのコーヒー豆をブレンドしたもので、

ラズベリーのような酸味と甘味が感じられ、コクも程よく感じられるのでバランスの取れた印象

「時間が経つにつれて甘味が増していくようにも感じたなあ。」

店員さんによると、

コーヒー豆シリーズでは最も人気で定番なんだそう。

ブルーボトルのコーヒー豆は浅煎りの傾向にあるけど、その中でもこれは中煎りな方。

ブルーボトルの中でどの豆を買うか悩んだ時は、

煎りレベル的にちょうど中間のベラ・ドノヴァンから試して、

そこから深煎りにするか浅煎りにするかを選ぶのもいいかも。

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
Contents
閉じる